みきの映画とぐるめと美容ブログ♪

美味しかったお店、美容のこだわり、映画の感想を綴っていきます♪

エディ・マーフィのどたばたコメディー「星の王子 ニューヨークへ行く」

こんにちは、藤井美樹です♪

 

ふと思い出して観たくなる映画ってありませんか(*‘ω‘ *)?

 

私は観終わるとなんだか明るい気持ちになる
そんな作品を思い出すことが多いです(*≧∀≦*)

 

ということで、今日ふと思い出した作品をご紹介します(o^^o)

タイトル:「星の王子 ニューヨークへ行く
製作年:1988年
時間:117分
製作国:アメリ
ジャンル:コメディ

eiga.com

 

若かりしエディ・マーフィさん演じる主人公アキーム王子と
彼を取り巻く個性豊かな人々のやり取りが面白い映画です!!

 

物語はアキーム王子21歳の誕生日の朝から始まります♪

 

「ぼくは21歳になった。1度くらい1人でトイレに入りたい。」
と執事のオハに言いいます

 

するとオハは
「おふざけを。(手を2回叩いて)尻拭き係!!」
何をおっしゃいますかという表情で一蹴します(*^o^*)

 

また次のシーンでは、

ジャグジーでくつろぐアキーム王子
お湯の中から全裸の女官が現れ「おペニスを洗いました」とひと言(笑)

 

冒頭から執事や女官の仰々しさに笑っちゃいます( *´艸`)笑


そんな状態から抜け出し、
自分の力で花嫁を見つけるため、
アキーム王子はニューヨークへ旅立ちます(>∀<●)

 

ニューヨークでも最高に楽しいドタバタが繰り広げられるので、
ぜひ、続きを映画で見てみてください〜!

 

どの登場人物もかな~~~~りぶっ飛んでいるキャラなんですが、
「あ〜、こういう人いるよね〜!」
とおもえるデフォルメが絶妙なんです*\(^o^)/*


もう1つ、個人的なお楽しみポイントは、

 

エディ・マーフィーさん演じるアキーム王子と
アーセニオ・ホールさん演じる従者セム役の特殊メイクを使った4変化です!

 

映画の中でそれぞれが1人4役をこなしているのですが、
2人の変化が凄すぎて、初めに観たときは全く気が付きませんでした!

 

隠れミッ◯ーならぬ、隠れマーフィー笑


「この人も!?」と思うような人も
エディ・マーフィーさんだったりするので、探しながら観るのも面白いです!


そして、実は!
去年の年末に「続編」制作開始というニュースがありました!!!


30年経ってなぜ今!?
設定はどうなるの??
主人公は????


いろんな疑問が浮かびますが、
1ファンとしてはとにかく嬉しい〜〜(*σ>∀<)σ
主演は前作同様エディ・マーフィーだったらいいな♡