みきの映画とぐるめと美容ブログ♪

美味しかったお店、美容のこだわり、映画の感想を綴っていきます♪

マフィアの抗争と家族の絆!「ゴッドファーザー」

こんにちは、藤井みきです♪

 

水道の水がぬるい!
私はそんなことでしみじみ夏を感じます(#^ー^#)

 

井戸水は夏でも冷たいって聞きますが、本当なんでしょうか(*‘ω‘ *)?

※「すご~く冷たいですよ」と読者さんからコメントいただきました♪
  ありがとうございます (#^ー^#)

 

さて、今日紹介する映画は、ゴッドファーザーです☆

 

タイトル:ゴッドファーザー
製作年:1972年
時間:175分
製作国:アメリ
ジャンル:クライムドラマ

movies.yahoo.co.jp

 

時代は第二次世界大戦後のアメリカ☆
ニューヨーク郊外の高級住宅街の一角に大きな屋敷があります

 

主人はマフィアの世界でも有力なコルレオーネファミリーの家長
ドン・ビト・コルレオーネ

https://www.thejewniverse.com/wp-content/uploads/2012/07/the-godfather-in-yiddish.jpg

画像出典:JEWNIVERSE

 

コルレオーネファミリーと、他のビックファミリーとの抗争を描いた映画です(@^ー^)/


古い映画なので派手で綺羅びやかなCGは無いのですが、カメラワークやライティングを駆使した演出がとってもすごいんです!

 

人の存在感がすごくて、いつのまにか映像に見入ってしまします(*σ>∀<)σ

 

表面的には人を撃ちまくったり物騒なシーンのインパクトが強いのですが、とても深いお話しでした♪♪

 

マフィアの抗争で、自分の組織の裏切り者を探し出したり、いかに相手の組織の中から自分の側につく人をつくるのか
「人」の感情に基づいて繊細にストーリーが展開します(*^▽^*)

 
そんな中で、ドン・ビト・コルリオーネの人柄やファミリーを大きくしてきたボスとしての器の大きさ、存在感がすごいです(>∀<●)

 

ドンはファミリーの性格や怒るポイントをよく知っています

 

たとえば長男に対して
「気の短いところが欠点だ、周りをよく見る冷静さを持て!」
とアドバイスしたりしています(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

 

こうやって組織を作っていくんだ~(●´∀`●)
と、仕事にも活かせそうな学びもありました♪

 

私は見ているうちに、
いつのまにか「ドンがいれば大丈夫!」
そんな感情を持っていました( 〃▽〃)

 

なので、ストーリーの後半でドンが死んでしまったときは、


ど、ど、どうしよぅ~~~ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/


なんて、めっちゃ不安になって、
すごい喪失感でした( 。゚Д゚。)


話が二転三転する見応え満点の内容です☆

 

裏切りが当たり前の世界で、
チラリと見える家族愛が
面白さを引き立たててるなって感じましたo(*^▽^*)o

 

ぜひ皆さんも観てみてください♪♪

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村