みきの映画とぐるめと美容ブログ♪

美味しかったお店、美容のこだわり、映画の感想を綴っていきます♪

想いを届ける「英国王のスピーチ」

こんにちは、藤井みきです☆

 

みなさんは友人、恋人、家族と話して、
「意気投合した~♪」
って経験ありませんか(*‘ω‘ *)?

 

相手に自分の想いが伝わったら、
素敵な気持ちになれます(≧▽≦)

 

想いを伝えることにフォーカスした映画を紹介します♪


英国王のスピーチ

www.youtube.com

タイトル:英国王のスピーチ(原題:The King's Speech)
製作国:イギリス・オーストラリア合作
製作年:2010年
時間:118分
ジャンル:ヒューマンドラマ

eiga.com


主人公はイギリス国王のジョージ6世
さいころから(きつおん)障害で思うように話しができず、
人との会話やスピーチにコンプレックスを感じていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

 

時代は1900年代、
ヒットラー率いるナチスドイツが台頭していた頃。。。

 

ラジオだけじゃなく、テレビも広まってきて、
メディアを通じて不安が国中に広がっていました。。。!

 

イギリスには国民を勇づける指導者を、
王様からの力強いスピーチを必要としていました!

 

そんな時代に、ジョージ6世が
妻のエリザベスと言語療法士のライオネルと共に、
吃音障害に立ち向かっていくストーリーです(*^▽^*)

 


実話に基づいた作品なのだそうですよ(*´∇`)ノ

 


映画を観た後には
「言葉よりも想いの強さが大事」
ってしみじみと感じました!

 

吃音障害もあって、
もともと人前に出るのが嫌だったジョージ

 

でも、いろんな理由から人前に立つことになって、
そうなるからには絶対に伝えたい想いもあって。。。

 


吃音障害になるに至った原因も
ハートフルに描かれていてとっても感動しました( 〃▽〃)

 

 

イギリス映画らしい面白さもあって、

 

特に印象的だったのが、
生真面目なジョージと型破りなライオネルの掛け合いです♪♪

 

とってもコミカルでなんども吹き出しそうになりました( *´艸`)


自分は相手に話すとき、
どこまで気持ちを込めているかな?
と向き合うステキな映画でしたo(*^▽^*)o

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村